トランプ起訴騒動の有料追加版|必読!!!!! 世界の2極化と新世界秩序

『TOCANA』で公開したトランプ起訴の茶番劇。しかし、その裏側の奥底には、アメリカ政府による大きな思惑があった。ドル基軸通貨体制の終焉と軍事派遣の終焉。世界の2極化の動きと、日本の今後。そして一番気になる新世界秩序で日本が生き残る方法とは???
ジェームズ斉藤 2023.04.16
サポートメンバー限定

──『TOCANA』版の続きになりますね。トランプの起訴の茶番劇の話からドル基軸通貨体制の崩壊の話になりました。

ジェームズ はっきり言ってバイデン政権のアジェンダというのはアメリカの一極体制を終わらせるということです。つまり「コントロールされた内部解体(controlled demolition)」をやっています。どういうことかというと、第二次世界大戦の終わりに、官僚組織が作り上げた「テクノクラシー」体制をアメリカは生み出したんですよ。それが第二次世界大戦以降のアメリカの姿なんです。テクノクラシーとは簡単に言えば「官僚が社会の前衛としてリードする」という体制になります。これはいわゆる「大きな政府」であり、政府の規模で言えばソ連や中国のような社会主義国家やスウェーデンなどの福祉国家のようなものです。ところが、同じ「大きな政府」であってもアメリカの場合はいまだに国民皆保険もなくインフラなどの公共投資もほとんどしない国ですから、社会主義国家や福祉国家よりも悪い体制です。

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、10351文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

誰でも
既報通り、沿ドニエストル共和国が「ロシアに介入」を求めました!
サポートメンバー限定
有料版|油断大敵!! 西側が停戦ムードで浮かれている隙にプーチン・ロシアが動き出す!?
サポートメンバー限定
有料版|処刑された反体制派ナワリヌイの真実と、ロシアの新たな侵攻勃発か!?
サポートメンバー限定
有料版|日本の外務省がまた間違った!? 外交音痴が露呈したロビイスト選び!!
サポートメンバー限定
有料版|喜んでばかりではいられないプーチン・インタビューの裏側とは!?
サポートメンバー限定
速報版|アメリカ軍のイラク爆撃について緊急速報!!
サポートメンバー限定
有料版|悲報と朗報 トランプが勝っても負けても内戦必至!? 台湾侵攻は今年はない!
サポートメンバー限定
有料版|アメリカの深層 インド人の闇(閲覧注意!!)