予告|認知戦と共産主義とサタニズムの関係

ウクライナ戦争に、台湾有事、ドゥーギンの娘の爆死事件など、世界はいま戦争と紛争の真っ只中にあります。こういった事件の陰で必ず登場するのが認知戦という言葉です。情報戦とも違う、人の認知を狙った認知戦についてジェームズ斉藤に聞きました。すると、サタニズム、マルクス、Qアノン、トランプなど驚愕の単語が次々と飛び出しました。
 今回は、認知戦についての知識を語る「導入部分のみ」を事情によりお届けします。
ジェームズ斉藤 2022.08.31
読者限定

 ──今回は認知戦をテーマに聞いていいですか? 以前、ジェームズさんは認知戦の根本の論理は共産主義から来ている、そして共産主義はサタニズムと親和性があると言っていたと思うんですね。これってこの前の「TOCANA」のドゥーギンの記事とも関連していると思うんですが。

ジェームズ もちろん関連しています。というよりも、認知戦の核心の部分と言ってもいいと思いますね。ですから、今日はその切り口で認知戦の深い部分まで語っていきましょう。

──認知戦の本質がスパッと理解できてしまいそうですか?

この記事は無料で続きを読めます

続きは、2838文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン

有料版|G7のスポンサーたちが集まるビルダーバーグ会議に異変あり!
サポートメンバー
有料版|プリゴジン、いよいよロシア大統領か!? ロシア国内にプリゴジンの選挙ポスターが!!!!
サポートメンバー
有料版|デサンティスの裏の顔を公開!! これを読まずに大統領選挙は語れない!!!!
サポートメンバー
有料版トカナロング版|プーチンの跡継ぎはあのプリゴジン!? クレムリンへのドローン攻撃で衝撃の事実が...
サポートメンバー
有料版ロングバージョン|ついに馬脚を現したエマニュエル大使! LGBTゴリ押しに批判続出!
サポートメンバー
有料版|小児性愛を推奨する『国連』の邪悪な正体!!!!
サポートメンバー
有料版TOCANAロングバージョン|流行り物ChatGPTに飛びつく日本政府の愚かさを断罪!! 積極...
サポートメンバー
TOCANA追加版|簡単に国家機密が漏えいするアメリカは大丈夫か!? 21歳の若者が国家機密漏洩で大...
サポートメンバー